新卒入社の私が「就活生に向けて」クインテットをご紹介します!

クインテットについて 採用情報 会社紹介 新卒採用

47

「新卒入社の私が「就活生に向けて」クインテットをご紹介します!」のイメージ画像

就職活動について

はじめまして。2017年度に入社しました松下恵理子と申します。
今回は、私がクインテットに入社を決めたお話しができればと思います。

就職活動では、同じリクルートスーツを着た仲間意識からか、励まし合って楽しく活動していました。 職種は決まっていませんでしたが、どんな企業に就職したいか漠然とした希望がありました。

東京の企業に就職したい
人柄の良い人が多い職場に就職したい
人のために働ける企業がいい
チャレンジができる環境で働きたい

クインテットに入社を決めたきっかけ

クインテットとの出会いは、ベンチャー企業の合同説明会です。

そこで、新卒採用担当である飯田さんと話す機会がありました。 飯田さんと話をすることで、クインテットへの第一印象は、人柄のよさそうな社員が多く、社会人として仕事を頑張れる環境ではないかと思いました。

しかし、合同説明会の時は、就職したいという気持ちよりも他の企業をもっとみたいという気持ちが先だち、すぐに選考エントリーはしませんでした。

image_02.jpg

数日後、「選考エントリーしてみないか」と連絡を頂いた際、自分が必要としてもらえた気がしたので、 再度、説明会に参加することに決めました。
その説明会では、私のベンチャー企業という人材育成がない、厳しい環境のイメージが覆され、 研修制度はもちろん、サークル活動もあり、働きやすい会社であると知りました。
また、さらに働きやすい環境を自分たちで作り上げている最中だと感じました。

他にも、口コミ広場を使って信頼性の高い情報を提供している会社であること、 真面目に仕事に打ち込む姿勢、会話の場面では笑顔が絶えず、優しそうな社員が多いと感じました。 そこで、私は、美容にも興味を持っていたこともあり、選考エントリーを申し出ました。

その時は、既に「ココに就職したい!」という気持ちだったので、内定を勝ち取るために、自分の気持ちや想いがどの部分に一致し、貢献できるかとことん調べました。

面接試験では、とても緊張しましたが、クインテットに対する思いと、とことん調べてきた意見などをぶつけました。 最終面接では、ボードに計算式を書くなど、想定外の面接でしたが、クインテットで働いた利益が社会貢献に繋がる一連の流れを教えて頂き、 真剣にアドバイスを下さったことの喜びを今も覚えています。

内定通知を頂いた時は、就職活動に終止符を打つには早く感じましたが、感覚的にココだと思ったので内定承諾することに決めました。

チャレンジできる企業を志望した理由

私は、学生時代に部活動やアルバイトなど、様々な経験や体験をしてきたことで、 チャレンジできる企業に魅力を感じました。

なぜなら、夢中に頑張った暁には、必ず自分を成長させてくれる何かが待っていて、 それはかけがえのない経験となった思い出があるからです。 逆に、夢中にもなれず頑張ることができていない経験では、人生がつまらないと感じたこともあります。

私は、会社が人生の中で一番多く過ごす場所であると思っています。 だから、遣り甲斐を感じられない業務であったとしたら退屈だと思い、 とことんチャレンジして成長できる環境を求めました。 クインテットには、チャレンジできる環境チャレンジした分だけしっかりと評価に繋げてくれる環境があります。

入社して4カ月、就職してから感じたこと

入社後、様々な部署で研修や業務に取り組んできたことから、 企業の全体像を知ることができていると感じています。

従業員は、個性的な方が多く、謙虚で優しい方ばかりです。 また、どんな時も目的は皆同じなので考えや意見を出し合いながら、 目標に向かってそれぞれの役割を担っています。

社内の雰囲気は、切磋琢磨している環境だと思います。 業務内容は、早いスパンで結果がわかるものが多く、 学んだことは生涯、役に立つことばかりだと感じています。

また、新卒向けに配属部署に合わせた外部研修を実施していて、 専門スキルを外部講師から学ぶことができます。 さらに、社内でも研修期間を設けているため、とことん教えてくれます。 「一緒に頑張ろう」「できた事はしっかり自分を褒めてあげよう」とメリハリある指導は、 業務のやる気に繋がります。今でも気づきが絶えず、学びの最中です。

image_01.jpg

就職活動中の皆さんへ

就職活動から今まで感じたことなどをご紹介しましたが、 社内の雰囲気や社員の人柄など伝わりましたでしょうか。

就職活動後は、入社して慣れない環境に飛び込み、 大変な日々をご想像かもしれませんが、 クインテットでは、社員が熱心に指導してくれて、困ったことがあれば助けてくれます。

安心して自分の力を存分に発揮できる環境ではないかと思います。

また、「成長できる環境を求めている人」「チャレンジできる環境を求めている人」にとって、 働き甲斐がある職場ではないかと日に日に感じていますので、「自分に当てはまるのでは?!」と感じた方や、ご興味を持たれましたら、ぜひ選考エントリーしてみて下さい!

松下 恵理子 営業

記事を書いたメンバー
松下 恵理子 営業

47

この記事が良いと思ったらLIKE(☆)のクリックをお願いします!

クインテットは共に働く仲間を募集しています!

私達は正しい志と確かな技術を持った企業が正当に評価される社会を作っていきます。
この考えに共感して頂ける方からのご応募お待ちしております。

エントリーフォーム